2014年5月28日水曜日

ソーシャルメディア上でのニュースは、鵜呑みにできない時代になってしまったのが本当に辛い。 誰もが記者になれてしまうのと同時に、誰もが、「ウラ取り」作業までを行わないとダメな時代になってしまった。


思わず、犯人の顔だと想い、ReTweetしそうになるが、画像をダウンロードし、Google画像検索で、この画像を検索してみると、北海道での母親殺害の犯人の画像だということがわかる。

AKB握手会刃物男、青森県十和田市 梅田悟容疑者24歳
という現場写真つきのツイートも検索してみると…
中国の広州駅での流血事件の写真ということがわかった。

ソーシャルメディア上でのニュースは、鵜呑みにできない時代になってしまったのが本当に辛い。
誰もが記者になれてしまうのと同時に、誰もが、「ウラ取り」作業までを行わないとダメな時代になってしまった。