2008年8月29日金曜日

煉瓦亭 小エビのフライ 元祖オムライス

いろいろとメニューを食べつくしつつあるので
普段は頼まないものを頼んでみることにした

小エビのフライ
エビのフライは少し大きめのものと小エビとがあるのだが
わたしは小エビの方が好きだ
少しの塩味がわたしにはちょうどいい

元祖オムライスは煉瓦亭の名物だけれど
心底はおいしいと思わないので
ほとんど頼まないが今日は酔狂で頼んでみた
いつもどおりの味である
わたしにすれば何か一味違うのだ
分からないが不思議なものだ

かなりおなか一杯になって
眠くなった

ソニービル あるでん亭

最近は夜よく眠れず
なねべく寝ようと早くベッドに横になるが
途中で目が醒めてしまい
そのときはやや気分がいいので
何か始めたりするのだが
結局朝から昼にかけて眠くて仕方がない
寝ると決めて会社の仮眠室で寝たら悪夢を見るし
ろくなことがない
そのときは気分がへこんで昼ごはんを食べる気力もなかった
結局一食抜いてしまい
朝はいつも食べないから
その日食べたのは24時間ぶりということになった。
これではいけないと思い、
次の日の昼、何か外食しようと思った。
しかしだいたいの店ではランチは終了していることが多いから
どうしようかと夢うつつに考えていた。
駅でもらったホットペッパーランチにはたくさんのお店。
何が食べたいかなあと考えて、
なぜかパスタと考えた。
いつもならパスタは外食しない。
自分の好きな太さの麺を自分の好きな硬さにゆでるのが好きなのだ。
でも今回は疲れているということもあり、
パスタがよさそうだと思った。
先日ソニービルのサバティーニ・ディ・フィレンツェを思い出して、
あんなのでいいかなと向かったら、
あるでん亭があった。20年位前にはいったことがある。
誰とどこの席で食べたかも記憶している。
包み焼きのようなものだったような気がしている。
ここでもいいなと思ってはいった。

客は一人だけ。いいもんだ。奥の角の一番眺めのいい席に座る。
マリオンと高速が見える。

メニューを見て、トマト味、魚介類と探して、注文、見るとパスタ増量のページがあって、300円で2人前とのことだった。そばでもそうめんでも二人前食べるからなあと思い、2人前の注文とした。先日のサバティーニのパスタはちょっぴり過ぎたし。
前菜に、ほうれん草とベーコンとにんにくの塩焼きを注文した。塩味が強かった。
しばらくして皿がやってきた。アサリのから付き部分がかなりあったので、これを片付けたらそんなに多くないかなと思った。黒故障と粉チーズがあったので少しずつ使いながら食べた。
なかなかおいしい。しかしなかなかなくならない。半分まで行くのもかなり大変そうだ。
でも即効的に血糖値を上げておこうと思って、地道に食べ続けた。
イカ、アサリ、エビなどが入っているのだが、これもなかなかなくならず、
+300円の効果は大きかった。
最近になく、食べものに飽きた体験だった。しかし全部食べて、出た。
多分、どんなにおなかが空いているときでも、普通もりで充分だと思われる。
近年まれに見る良心的商売である。
味はよかった。
パスタは標準、わたしにとっては少し太め。
茹で加減はアルデンテ少しだけ通過。
わたしならもっとオリーブオイルを多くして、もう少し辛くして、だし汁をもう少し多くする。
オリーブオイルを追加でお願いすればよかったかも。
トマトの味は薄めないままにする。
でもいい店だと思った。
今日は2000円以上食べてスタンプを二つ押してもらった。
10個で何かサービスというので、比較的簡単に何かサービスしてもらえそうだ。

2008年8月27日水曜日

新橋スープカリィ ガネー舎

「スープカリィ」とは、35年前に北海道札幌の「アジャンタ」が作り上げたサラサラのスープ状のカリィの事で、ガネー舎のカリィはその正統な流れを受け継いでいます。

というわけで、目立たない雑居ビルのしかも地下に位置する店で食べる。
インドの香辛料と漢方薬を混ぜてあるということで、
専門家として、漢方薬の内容を見破られるかというのが
課題である。

「30種類のスパイス」と「15種類の漢方薬」をじっくり煮込んで仕上げたとのこと。

結果、なかなかおいしかった。
しかし漢方の内容はわからなかった。

それでも、自分でスープカレーを作るとして、
参考になる部分はあったので、
やってみようと思う。
味の傾向からして、
桂枝加竜骨牡蛎湯と補中益気湯が適していると思われた。
桂枝湯も独立で量を調整したい。 要するにシナモンだけれど。

カレースパイス部分は
Mascot 印度の味カレーペースト中辛くらいを使用する。
http://shinagawa-lunch.blog.so-net.ne.jp/2008-08-22

十全大補湯は味が少し違う気がするし、
人参養栄湯もすこし違う気がする。
八味地黄丸も悪くないと思う。
柴胡桂枝乾姜湯を有効に使う方法もありそうだ。
防風痛消散はどうだろう。

2008年8月22日金曜日

BREEZE OF TOKYO


あんまりだ
あなたは美しすぎる

私の言葉は届かない
ただ少年のように憧れをこめて
あなたを見つめている

東京タワーが見えるねって言って
それからあとろくなことは何もいえなかった
そんなにも好きだよって
伝わればいいのだけれど
いまごろこんなところで書いている
意気地のなさだった

食事はとてもおいしい
いろいろな工夫がある
わたしは相変わらずイベリコ豚を注文している

ここのパンはいつも好き

ウエイトレスはインドの人か
よく分からないが彫の深い笑顔

マンダリン・オリエンタルの部屋にいる延長のような錯覚
丸ビル36階という高層階なので
そんな気がするのかもしれない

一つの特徴は
皿が大きいこと
わたしを少しだけ見つめるあなたの瞳のように

そしてチョコレートが濃い味だったこと
あなたへの恋の思いのように

先日葉山でこんがりと焼いてきた肌は
まだ日焼けのあとが残っていて
健康で活動的

私の恋だけが焦がれていて
あなたは涼しい顔
ネットと携帯が現代人の精神に与える影響について
何か言っている

ネットも携帯もなくても
二人は離れなければいいじゃないかと
それだけを思う
あなたを失いたくない
それだけを思う

2008年8月9日土曜日

六本木 平田牧場

金華豚ロースカツを食べる
かつ玄がライバルだと思うが、
いい勝負だ。
どちらもおいしい。
割とあっさりしていると今日は感じた。

2008年8月7日木曜日

京王プラザホテル 広東料理 南国

最近食べた中華の中ではおいしかった
食材がいいと思う

2008年8月1日金曜日

アスパラガスサラダ

煉瓦亭でオーダー
アスパラガスサラダ
ポークチョップ
チキンランチ

身体が暑さに対応でないでいるのか
とてもだるい
四肢倦怠感という固い言葉がぴったり当たるような気がする

食事を厭う気持ちはなく
何か積極的に食べておこうと思っている

今日のポークチョップはおいしかった
毎回塩加減は微妙に違うのだが
今日はよかった
上に乗っているパイナップルも、食べ続けていると違和感がない

チキンライスは
やはりたまねぎの炒め方がうまい
甘くてかつキャキシャキしている
旨み調味料を多くすれば
もっとワイルドな感じになるし
香辛料系の葉っぱを入れてもバリエーションが出るが
至って普通の味である
中華チャーハンというよりは
洋食ライスである。
オムライスの中身という感じ。

アスパラガスは
グリーンと白をそろえて作っている。
白は明らかに缶詰。
グリーンは生か冷凍か分からない。
おいしかったが、この二倍くらいあってもいい感じがする。

*****
クィーンズシェフで
ホテルブレッドを買う
甘くてしっとりしていて、
食パンの中では好きだ。
冷蔵庫に残っていたジャムとかプリザーブドソースをつけて食べた。

ヨーグルトにブルーベリーをのせて食べた

*****
とにかく眠い
このまま永遠に眠いのではないかというくらい

窓の外で夏祭りの音
太鼓と歌
録音した局を流しているのか
ずっとずつとまわり続ける

カラオケ自慢がいるだろうから
のど自慢方式にしてもいいのに