2012年8月19日日曜日

渡辺和子先生の講演記録

渡辺和子先生の講演記録のCDが新聞の大きな広告で出ていた
ずっと前に文章の全集が発売されたけれど
絶版になっていると思う

雑用という用はない
と言われるとそうだなあと思ってしまう

雑用だと思ってイライラしてやるか、
想像力を働かせて、
自分の今の仕事・活動がどのような結果を生むのか、
考えながらやるのと、
大きな違いだ。
人生が大きく違ってくる。

学生さんに話しかける校長先生の口調だと思うが、
とても説得力があり、
聞いていて心が洗われる思いである。