2007年10月29日月曜日

アイドルマスター

演歌、たとえば、津軽海峡冬景色を聞いて、
なるほどよくできていると思う。

細部にこだわるのではなく、
特徴を抽出して誇大に提示する。

これは「脳のなかの幽霊」で有名な、ラマチャンドランが書いていたのを
先日読んだのだが、概略をいうと、
たとえば、女性らしさを強調したいなら、女性から男性を引き算して、
残ったものを二倍にして表現すればいいというのである。

これはまさにアニメの世界である。

アイドルマスターで言えば、
演歌の過剰なわざとらしさが二倍くらいになっていて、
実におもしろい。

昔の人が歌舞伎をおもしろいと思うのはこんな感じかな。
茶の湯とか侘びさびの世界に比較すると、
歌舞伎はわざとらしさと過剰さとが二倍くらいなのだけれど、
それもまたおもしろいらしい。

茶の湯を好む人が歌舞伎を好むのが、不思議で、私にはおもしろい。

2007年10月26日金曜日

食品偽装

不二家、三輪山そうめん、ミートホープ牛肉偽装、白い恋人、赤福、比内鶏、輸入牛肉と国産牛肉のすり替え、うなぎ、いろいろありますね。

1.そもそも賞味期限の切れた食品を食べて平気だったわけで、それはおかしくないか?

赤福では、むき餅をしていたわけだが、トレハロースとかいろいろ合法な物質を使っていて、なんていう話も聞くけれど、いったい、餅とか、あんとかいうものは、腐らないものなのか?腐らないなら、賞味期限が合理的ではないはずだ。賞味期限が正しいなら、腐らせないような何かをしているはずだ。

2.そもそも偽物バッグを持ってデートに行き、偽腕時計で待ちあわせ時間を確かめ、偽比内鶏を食べて美味しいと言い、愛していると偽の言葉を言い、偽装した乳房で誘い、偽装性欲で夜が終わる。朝になって眼鏡を手に取るとそれは、福井県鯖江かもしれないイタリア製のフレームで、南アフリカで作られたベンツに乗って、わけの分からないコシヒカリ弁当を食べ、変な白身の魚を味わい、アメリカの大学で何かしていたという人物と仕事の交渉をする。風呂に入れば資生堂の高級石鹸はちふれの石鹸と同じラインで製造されているし、テレビをつければ、食べたこともないケーキを美味しいと素人が笑顔で言い、ニュースはでたらめ、役人筋の情報リークを並べているだけ、スポーツニュースは数字が正しいだけで、記事はいい加減。スポーツ選手たちは雑誌に溢れる嘘の記事に踊らされ、変なダイエットに走り、体力や集中力がなくなり、結局けがをしたりする。 それがいやなので、最初からシナリオを決めて試合をしたりして、偽装試合だ。 筋肉が盛り上がっていても、ステロイドホルモンで盛り上がっているだけだし、きゃーきゃー言う客も、半分はサクラだ。
広告というものは、情報を伝えるものでもあるけれど、夢をふくらませるものでもある。夢と嘘はぎりぎりの関係なのだろう。
みんなが赤福は美味しいと言っているときに、この餅少し味が落ちてるなんて言えないわけだし、空気を読んで合わせているわけで、本当の味なんか誰も味わっていないのだろうかね。それなら、偽物でも何でも、どうでもいいんだろうな。体に悪くないなら偽物でもよいと割り切るのも必要かもしれない。
そもそも文章を書くなんて、嘘つきと紙一重なんだ。

2007年10月25日木曜日

横濱カレーミュージアム 横濱フレンチカレー<辛口>


横濱カレーミュージアム 横濱フレンチカレー<辛口>
これも美味しかった。

先日のカレーはこちら

2007年10月21日日曜日

人生におけるただ一度のこと

先日、昔のテレビドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」の
第一、二回放送分を視聴した。

高校生の頃の恋愛感情は、
「人生におけるただ一度の強い学習」なのだと思う。
「すりこみ」みたいなものだ。
母親の言葉を学ぶようなものだ。

小学5年生位でいったん人間としては完成する。
「人間」は、そのあと性的に成熟して「男と女」になる。

そのとき、大量の性ホルモンが影響して、「強い学習」が起こり、恋愛を経験する。
そのとき、男性とはどういうものか、女性とはどういうものかが学習される。

そうした人間観や恋愛感情パターンは、
その後修正されつつも、反復されることが多い。

人生を通じて同じような恋愛体験を反復する人も多い。

テレビドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」では、
この「強い学習」が鮮烈に描かれていた。

それぞれの人の一度限りの「強い学習」を思い出させるからだろう、
見る人を切なくさせる。

治療は、この「強い学習」を解除して、新しい適応的なパターンを刷り込むことだ。

2007年10月19日金曜日

ハウス ジャワカレー スパイスエクストラ 辛口

一人のときはレトルトで済ませてしまうこともある。
今日は棚にあった、
ハウス ジャワカレー スパイスエクストラ 辛口
というレトルトカレーを食べた。

何とこれがおいしかった。

昔、グリコ リー 5倍 のレトルトカレーがおいしかったけれど、
勝るとも劣らない。

お腹がすいていたからかな。

レトルトカレーは
中村屋とか、横須賀海軍とか、
デパートでも柿安の何とか豚の何とかとか、
ホテルでもいろいろ出しているけれど、
資生堂パーラーも見たことあるけれど、

今日の ハウス ジャワカレー スパイスエクストラ 辛口 の方がいい。

デリーのレトルトカレーも思い出して食べることがある。
定番ものではなくて、季節ものの中においしいものがあることがある。

実際の銀座のカレーは、どれも、好きじゃない。
松本楼とかナイルカレーとか。
有名なだけ。

銀座、スイスのカツカレーはおいしいけれど。
銀座、煉瓦亭のカレーもいいけれど。

新橋のカレーとなると、紹介するのも難しい。
私が知らないだけなんだろう。
日比谷、帝国ホテルのカレーならおいしい。

レトルトカレーの人気商品としては、
明治の銀座カリーだと、明治製菓の人が言ってました。

2007年10月13日土曜日

ロッテ 里崎とベニー

ロッテ 里崎とベニー がよく似ている

とテレビを見ていた彼に言ったら、無視されました。

NHK夜9時の女性アナウンサーと

稲垣 吾郎が似ている気がする。

北の湖さんと小沢さん

相撲協会の北の湖さんと
民主党の小沢さんが
テレビに交互に出ていて、
よく似ているなあと思います。
似ているのはどこなんだろう。

性格も似ているのだろうか?

2007年10月11日木曜日

ベートーベンの第九

知人の話。

ベートーベンの第九について。

1.
フルトヴェングラーの考え。
五線譜上に表現されている音符の背後にあるコンセプトは、
「原初に混沌があって、そして世界が始まった」である。
だからそれを演奏する。
必要なら、楽譜通りにしない。
聞く人は、楽譜の背後にある、ベートーベンのコンセプトを受け取る。

2.
トスカニーニの方法。
楽譜の通りに演奏する。
聞く人は、楽譜の背後にある、ベートーベンのコンセプトを受け取る。

*****
古楽器を使うと、響きが足りない。
そこで、演奏は速めになる。
はじめはせわしないが、
聞き慣れると、これもよい。

*****
録音技術者がすぐれていた例。
アンセルメとコンセルトヘボー。
その人が聞いた実際の演奏はよくなかった。

2007年10月8日月曜日

人生は苦い水である


飲まなければ生きてはいけない
毎日飲むには苦すぎる

朝の空気

新しい朝が来た
希望の朝だ

夏休みにラジオ体操してたね