2017年1月17日火曜日

音楽を楽しめる間はまだ大丈夫

“精神状態の測り方は簡単で,食後とかそういう仕事外の時間に好きな音楽をかけること.何となく「うるさい」と感じて止めたら精神的には結構まずくて,そういう時はさっさと寝るに限る.音楽を楽しめる間はまだ大丈夫.”

2017年1月14日土曜日

「頑張らなくてもいいはずのことを頑張っている」

“メンタル本で「頑張らなくていい」と言っていることの本質は「頑張らなくていいはずのことを頑張っていませんか?」ということなんだと思います。
「頑張らなくてもいいはずのことを頑張っている」というのはつまり、自分にとって重要なこととそうでないことの選別ができていないということです。”

2016年12月30日金曜日

ライフラインは、フェイルセーフ

“電気や水道などのライフラインは、フェイルセーフ機構が採用されている。2ヶ所の異なる変電所から緊急受電設備を2回線敷設するとともに、無停電電源装置に加え発電機まで整備されている。給水系統も二重化され、単独給水設備の井戸が掘られている。建物内には災害時のエネルギー供給用に10万リットルの重油(およそ3日分)を備蓄している。”
静岡県庁舎

2016年12月16日金曜日

「よく遊び、よく働く」


――考えてみたら、日本人はどうしてこんなにあくせくしないといけないんでしょうか。子どものうちは受験に追い立てられ、成人したら仕事に追い立てられる。どうしてもっと、デンマーク人のようにフレキシブルになれないんでしょうか?

 日本は競争が激しいので、何をするにせよ、それだけ多く稼がないといけない。そこは、デンマークと違う点だと思います。

 だけど、ずーっとマメにマメに働いていると、すごく疲れて新しいアイディアが何も出て来なくなる。みなさんもそうだと思いますが、アイディアが湧く時って、パソコンの前に座っている時じゃなくて、散歩していたり、お風呂に入っていたりする時ですよね?

 だから、「よく遊び、よく働く」! これ、とても大事なことだと思います。


仕事ができない人はすぐクビになるのにデンマークが「世界一幸福な国」になれた理由

『平家物語』の思想

“『平家物語』の思想は、決してそんな浅薄なものではない。 「猛き者」でも遂には滅ぶのだ。「猛からざる者」が滅ぶのはもちろんである。悪行を働く者すら滅ぶのだ。悪行さえ働き得ない弱者が滅ぶのは当然である。”

2016年9月7日水曜日

“育児って、当たり前ですけれども、次の世代を育てること。商売人的に言うと、次の市場を育てるわけですよね。日本はここ何十年もそこをないがしろにしてきたのだから、市場がシュリンクして商売がしにくくなるのも当たり前です。”

“育児って、当たり前ですけれども、次の世代を育てること。商売人的に言うと、次の市場を育てるわけですよね。日本はここ何十年もそこをないがしろにしてきたのだから、市場がシュリンクして商売がしにくくなるのも当たり前です。”

2016年8月1日月曜日

インディアンを女子供にいたるまでほぼ絶滅

“アメリカという国は、かつて先住民族たるインディアンを女子供にいたるまでほぼ絶滅に等しい数まで虐殺することによって、その反抗の声を完全に押さえ込んだ。情けをかけ、中途半端に残せばどんな禍根を将来に残すか、彼らは最初から知っていたのである。”

2016年7月18日月曜日

「努力することが大事」といいながら、彼らの多くがそうしないのを見よ。

“「努力することが大事」といいながら、彼らの多くがそうしないのを見よ。「悪」を糾弾することに力を注ぐ割に、彼らが「善悪」の概念について何ら見るべき意見を持たないことに着目せよ。”

表面的にはみんなニコニコしている国なんです、日本よりもっと貴族的な。


高野 (略)日本人が空気を読むばっかりで自分の思っていることをはっきり言わないとか、議論が苦手というのは、やっぱり異民族に支配されたことがないからじゃないですかね。(略)

日本人以外でそういうのがすごく強いのがタイ人なんですよ。タイも植民地支配を受けた経験がないですからね。(略)

宮廷政治みたいなんですよね。みんなニコニコして、けっして声を荒げたり怒ったりしない。日本人は、ときには人を糾弾したり追い詰めたりするでしょ(略)

タイ人はそういうこともやらないんですよ。人を追い詰めるような行為自体が下品でよくないこととされているんですよね。だから、言葉で相手を論破するっていうことがまったくないんです。で、誰かのことが気に入らないときは、陰でその人の悪いうわさを流したりとか、足を引っ張ったりとか(笑)。(略)

表面的にはみんなニコニコしている国なんです、日本よりもっと貴族的な。(略)

それからエチオピア人も面白い。あそこも宮廷みたいですね。イエスもノーもぜんぜんはっきり言わない。知り合いを食事に誘っても答えないで、他の話題に移ったりしてはぐらかされるし、タクシーの運転手に値段を聞いても答えなかったりする。「俺に言わせるな、察しろ」っていうことなんです。